若手技術者のためのeラーニング講座が提供開始

              2020年5月8日

E検定 ~電気・電子系技術検定試験~」は、技術者が分業化によって狭められてきた担当業務の枠を超え、新しい発想により時代が求める製品を生み出す原動力となるよう、幅広い知識を継続的に身に付けるきっかけとなることを目的として、年2回(春・秋)ずつ実施してきました。

現在では、累計受験者数は5,000名以上、株式会社デンソー他46社が実施しており、日経BP社が運営する技術者向けの情報サイト「日経クロステック」で記事が連載されています。

日経クロステック >> https://tech.nikkeibp.co.jp/dm/article/LECTURE/20140617/359175/?rt=nocnt


E
検定eラーニングは、パソコンのみならず、スマートフォンやタブレットでも学習することができ、基礎レベル(レベル1)から、知識の応用(レベル2)、問題解決(レベル3)までの学習コンテンツが教材として搭載されています。

このうち、今回の若手技術者向けのE検定eラーニングは基礎レベル(レベル1)で構成され、以下の2コースがあります。

 

内容

受講/受験料

(税込)

レベル1受験パック

 

次の8講座のレベル1が受講できます。

 

電子回路、デジタルとコンピュータ、電気回路、電磁気、半導体、実装、信頼性設計、計測

 

レベル1試験(※)を受験する費用が含まれます。

 

30,800

レベル1学習パック

 

次の11講座のレベル1が受講できます。

 

電子回路、デジタルとコンピュータ、電気回路、電磁気、半導体、実装、信頼性設計、計測、材料、加工、機構設計

 

レベル1試験(※)を受験する費用が含まれます。

36,300

基礎知識を身につけるために、レベル1のみで構成された2つのパックを提供開始しました。

eラーニング教材の詳細は、こちら


この教材の販売開始に関するプレスリリースは、こちら

【お問合せ】

E検定運営事務局(株式会社サートプロ内)

〒151-0053

東京都渋谷区代々木1-36-6 大和ビル5F

TEL:03-6276-1168 / FAX:03-6276-1169

info@certpro.jp

www.certpro.jp/